コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺伝子操作 いでんしそうさ gene manipulation / gene recombination

6件 の用語解説(遺伝子操作の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

遺伝子操作
いでんしそうさ
gene manipulation / gene recombination

任意の生物の遺伝子 DNA (デオキシリボ核酸 ) をベクター (遺伝子の運び役) となる DNAに結合させ,それを異種の細胞 (宿主) に導入して増殖させる方法。遺伝子組み換え,組み換え DNA技術ともいう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

いでんし‐そうさ〔ヰデンシサウサ〕【遺伝子操作】

遺伝子を人為的に組み換えたり、それを生細胞に移入したりして操作すること。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

遺伝子操作

 遺伝子工学という場合も多い.組換えDNAともいい,異種のDNAを試験管内で作ったり,本来生物のもつDNAを改変したりすること.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

いでんしそうさ【遺伝子操作 gene manipulation】

広義には,生物の遺伝子およびその組合せを人為的に変化させること。最も古い形は,植物の栽培と動物の家畜化である。これは,自然集団から有用な形質を持つ個体または集団を選ぶことであったが,それによって集団の遺伝子構成が変化しただけでなく,育種が可能になり,以後の人為交雑への道が開けたのである。現代に至って,放射線や種々の化学物質突然変異を誘起することが明らかになり,これらの変異原を用いた突然変異育種行われるようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

いでんしそうさ【遺伝子操作】

遺伝子を人工的に組み換えたり、大腸菌などの宿主細胞に導入して増殖させたりすること。遺伝子工学の基礎となる技術。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

遺伝子操作
いでんしそうさ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

遺伝子操作の関連キーワード遺伝子工学交雑遺伝子組換え食品遺伝子座アルゲニーモザイク遺伝子遺伝子組換え生物cdc遺伝子自由組合せの法則核外遺伝

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

遺伝子操作の関連情報