コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

孤島 コトウ

デジタル大辞泉の解説

こ‐とう〔‐タウ〕【孤島】

陸地や他のから一つだけ遠く離れている島。「絶海孤島

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ことう【孤島】

他の島や陸地から遠く離れて、海上に一つだけぽつんとある島。 「絶海の-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

孤島の関連キーワードトリスタン・ダ・クーニャ[島]月光ゲーム/Yの悲劇'88「アパートの鍵貸します」そして誰もいなくなったスミヤキストQの冒険モンテ・クリスト伯アセンション[島]ポールとビルジニー突然!サバイバルウエジネーニエ島イースター[島]オーシャン[島]ゴールディンググアダルーペ島ブーベ[島]炎のロマンスナヌヤレブ島木曾岬[町]イースター島ベルリンの壁

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

孤島の関連情報