コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤナインジギルカ低地 ヤナインジギルカていちYano-Indigirskaya nizmennost'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤナインジギルカ低地
ヤナインジギルカていち
Yano-Indigirskaya nizmennost'

ロシア東部,サハ共和国北部にある低地。ラプテフ海と東シベリア海に面して,西はオモロイ川中・下流域から,ヤナ川下流域を経て,東はインジギルカ川下流域まで約 600kmにわたって続く。ところどころに孤立した高地 (標高 500mまで) があるほかは低平で,湿地帯や湖が多い。ツンドラ地帯に入る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android