ヤナーチェク:思い出/piano solo(読み)Vzpominka

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ヤナーチェク:思い出/piano solo

不思議な肌触りを持つ一分にも満たない小品。
自身から湧き上がってくる構想をそのまま汲み上げたような曲想で、タイトル通り、憶を辿っていくかのように短いオスティナートが旋律を導く。はじめは穏やかに、 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android