コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユレーニアムシティー ユレーニアムシティー Uranium City

1件 の用語解説(ユレーニアムシティーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユレーニアムシティー
ユレーニアムシティー
Uranium City

カナダ,サスカチュワン州北西部の都市。アサバスカ湖の北にあり,1953年にウランが採鉱されはじめるとともに発展した。アルバータ州エドモントンとの間に定期航空路があるほか,夏季にはアサバスカ湖から同名の川を経てアルバータ州のフォートマクマレーで鉄道に接続する水運も利用できる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ユレーニアムシティーの関連キーワードコロンビア氷原サスカトゥーンリジャイナサスカチュワンカナダヒルアサバスカ[湖]サスカチェワン[川]サスカチェワン[州]ウラニウム・シティムース・ジョー

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone