コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユンヤン地区 ユンヤンYunyang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユンヤン〔地区〕
ユンヤン
Yunyang

中国華中地方,フーペイ (湖北) 省北西部の地区。タンチヤンコウ (丹江口) 市と5県から成る。南端にターパーシャン (大巴山) 山脈のターシェンノンチヤ (大神農架) 山がそびえ,中央にウータンシャン (武当山) 山脈が横たわり,北部をハン (漢) 水が流れる。古くから木材と漆,キクラゲなどの林産物の産地として知られる。人民共和国成立後チューシャン (竹山) 県からユン県にまたがる銅の大鉱床が発見され,中心鉱区はシーイエン (十堰) 市となって地区から分離した。人口 289万 1685 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ユンヤン地区の関連キーワードタンチヤンコウ(丹江口)市

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android