コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨウスコウワニ Alligator sinensis; Chinese alligator

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨウスコウワニ
Alligator sinensis; Chinese alligator

ワニ目アリゲーター科。シナワニとも呼ばれる。全長 2m内外。体の背面は黒色あるいは茶褐色がかった黒色で,淡黄色の縞がある。吻は丸みを帯び,短い。頸鱗板は3対あり,互いにくっついている。前後肢とも蹼 (みずかき) の発達はあまりよくない。おもに魚類を捕食する。性質はおとなしい。中国の揚子江などに分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のヨウスコウワニの言及

【アリゲーター】より

…北アメリカの南東部,中央および南アメリカ(ラ・プラタ川流域まで)と,中国の長江(揚子江)下流域に分布。ヨウスコウワニAlligator sinensis(全長2m)1種だけが他とかけ離れてアジア大陸に分布するが,ヨーロッパ,アメリカ大陸から同系統のワニ化石種が発見されており,過去における連続分布が推測できる。 アリゲーター科は頭骨,鱗板などの構造の相違により,アリゲーター類,カイマン類の2群に分けられる。…

※「ヨウスコウワニ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android