茶褐色(読み)ちゃかっしょく

精選版 日本国語大辞典「茶褐色」の解説

ちゃかっ‐しょく【茶褐色】

〘名〙 やや黒みを帯びた茶色。とびいろ。ちゃかつ。
本朝食鑑(1697)二「有浜名納豆、〈〉其状茶褐色而不粘如乾」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「茶褐色」の解説

ちゃ‐かっしょく【茶褐色】

やや黒みを帯びた茶色。とびいろ。「茶褐色の髪」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の茶褐色の言及

【カーキ色】より

…茶褐色系の色で,最初,軍服に使用された保護色。カーキkhakiは,元来ヒンディー語で〈ほこり〉とか〈ほこりっぽい〉の意。…

※「茶褐色」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android