茶褐色(読み)チャカッショク

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 やや黒みを帯びた茶色。とびいろ。ちゃかつ。
※本朝食鑑(1697)二「有浜名納豆、〈略〉其状茶褐色而不粘如乾」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の茶褐色の言及

【カーキ色】より

…茶褐色系の色で,最初,軍服に使用された保護色。カーキkhakiは,元来ヒンディー語で〈ほこり〉とか〈ほこりっぽい〉の意。…

※「茶褐色」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android