コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨツスジハナカミキリ よつすじはなかみきり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨツスジハナカミキリ

ハナカミキリ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のヨツスジハナカミキリの言及

【カミキリムシ】より

…一方,ハナカミキリ類,フトカミキリ類,カミキリ類(亜科)には昼活動するものが多く,美しい色彩が見られる。ヨツスジハナカミキリ(イラスト)などハナカミキリ類は花に飛来し,花粉やみつを食する。カミキリムシ科は一般によく飛翔(ひしよう)するが,コブヤハズカミキリ類のように後翅が退化して飛べないものもいる。…

※「ヨツスジハナカミキリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ヨツスジハナカミキリの関連キーワードカミキリムシ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android