コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライフサイクルファンド らいふさいくるふぁんど

1件 の用語解説(ライフサイクルファンドの意味・用語解説を検索)

投資信託の用語集の解説

ライフサイクルファンド


投資家の年代によってリスク許容量が変化するという考え方に基づき、リスクを変動させる投資信託のこと。スタティックアロケーション型、ターゲットイヤー型がある。

出典|(社)投資信託協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ライフサイクルファンドの関連キーワード許容量ハイリスクハイリターン最大許容量投資家投資リスク放射線許容量内部要因スタティックアロケーション型