ラズモフスキー四重奏曲(読み)ラズモフスキーしじゅうそうきょく(英語表記)Rasumovsky Quartett

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラズモフスキー四重奏曲
ラズモフスキーしじゅうそうきょく
Rasumovsky Quartett

ベートーベン作曲の『弦楽四重奏曲』 op. 59の通称。 1806年作曲。ロシア貴族ラズモフスキーに捧げられた。全部で3曲 (ヘ長調,ホ短調,ハ長調) あり,ロシア民謡が主題に使われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android