コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラボー Lavaux

デジタル大辞泉の解説

ラボー(Lavaux)

スイス西部、レマン湖畔の地名。スイスワインの代表的産地として知られる。急斜面ブドウを栽培するための段々畑が広がっており、2007年に「ラボー地区のブドウ畑」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ラボーの関連キーワードミラボー(comte de Mirabeau Honoré Gabriel Riqueti)レッセ・フェール(Laissez私はラッパポートじゃないよ〈フランス〉Alcoolsグレートビクトリア砂漠ジョン スタージェスリオ・グランデ[川]カルル・フリードリヒサロン・デュアプレクリシュナミシュラドラアベンヘッダケブネカイセ山シャンフォールだいだらぼっちダイタラボッチリオ・ブラボーブラボー火星人ディアーヌ7アクアオーララマルキズム

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android