ラングナーゼン・ドーラ

デジタル大辞泉プラス「ラングナーゼン・ドーラ」の解説

ラングナーゼン・ドーラ

ドイツ産の戦闘機「フォッケウルフFw190D」の愛称。ラングナーゼンはドイツ語で“長っ鼻”の原型となったFw190よりも機首が長くなったことから。単に「ドーラ」ともする。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android