コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランツフートの結婚式 ランツフートのけっこんしき

1件 の用語解説(ランツフートの結婚式の意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

ランツフートのけっこんしき【ランツフートの結婚式】

ドイツバイエルン州の都市ランツフートで開催される時代祭り。舞台は15世紀で、ランツフート公爵の王子とポーランドから嫁いできた国王の姫との結婚式を甦らせる。ハイライトは伝統の衣装を身にまとった花嫁行列の華やかなパレード。騎馬試合、演劇、コンサートなど、多くのイベント行われる。町の人々が中世の装束を着るなど、町ぐるみの盛大な祭りとなっている。開催は4年に1度で、6~7月に行われる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ランツフートの結婚式の関連キーワードアシャッフェンブルクニュルンベルクバイロイトバイエルンアンスバッハクルムバッハ聖ローレンツ教会プリーンランツベルクワルハラ神殿

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone