リアフォーカシング(読み)りあふおおかしんく,りあふぉーかしんぐ

カメラマン写真用語辞典「リアフォーカシング」の解説

リアフォーカシング

 レンズでピント合わせをする場合に、後群だけを動かしてフォーカシングをする方式のこと。内部の群を動かすインナーフォーカシング同様に、レンズの全長が変わらず、また素早いフォーカシングができる特徴がある。このために、AF用レンズではインナーフォーカシングとともに広く使われている。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる