コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リアフォーカシング rear focusing

デジタル大辞泉の解説

リア‐フォーカシング(rear focusing)

カメラのレンズなどでピントを合わせる際、レンズの後部が動いて合焦する機構。レンズの全長が変化せず、合焦速度を高めることができる。リアフォーカス。→インナーフォーカシング

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

リアフォーカシング

 レンズでピント合わせをする場合に、後群だけを動かしてフォーカシングをする方式のこと。内部の群を動かすインナーフォーカシング同様に、レンズの全長が変わらず、また素早いフォーカシングができる特徴がある。このために、AF用レンズではインナーフォーカシングとともに広く使われている。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

リアフォーカシングの関連キーワードフロントフォーカシング

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android