コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リウドルフ[シュワーベン公] リウドルフ[シュワーベンこう]Liudolf, Herzog von Schwaben

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リウドルフ[シュワーベン公]
リウドルフ[シュワーベンこう]
Liudolf, Herzog von Schwaben

[生]930
[没]957.9.6. ポムビア
シュワーベン公 (在位 949~953) 。神聖ローマ皇帝オットー1世 (大帝) の長男。父は直轄地を親族に分封したが,このときリウドルフはシュワーベン公となった。父王のイタリア進出と中央集権に不満をもちロートリンゲン公コンラートと結んで 953年反乱を起したが,結局屈服した (955) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リウドルフ[シュワーベン公]の関連キーワード天徳醍醐天皇醍醐天皇國友真由美青木優梨SHINYA醍醐天皇フェルナン・ゴンサレス醍醐天皇ジヤール朝

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android