コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オットー1世(大帝) オットーいっせいたいてい Otto I, der Grosse

1件 の用語解説(オットー1世(大帝)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オットー1世(大帝)
オットーいっせいたいてい
Otto I, der Grosse

[生]912.11.23.
[没]973.5.7. メームレーベン
ザクセン朝第2代のドイツ王 (在位 936~973) ,初代神聖ローマ皇帝 (在位 962~973) 。父ハインリヒ1世のあとをうけて,教会機構を通じて国家統一事業を推進。 938年以後フランケン,バイエルンロートリンゲン諸部族公の反乱を押え,それらの公国をザクセン家の一族に与えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オットー1世(大帝)の関連キーワード合同モリブデンN没・歿勃・歿・没NかMかN響カスタム ヘリテイジ 912Diaz de la Peña,N.