コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リターナブル瓶 リターナブルビン

デジタル大辞泉の解説

リターナブル‐びん【リターナブル瓶】

ビールなどのメーカーが酒販店などから回収し再利用する空き瓶。日本では、主にビール瓶一升瓶など。返却すれば容器代が払い戻される。リターナブルボトル。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

リターナブル瓶

洗って繰り返し使用(リユース)できる。回収や運搬洗浄エネルギーコストはかかるが、限られた地域内で繰り返し使えば、使い捨てより環境への負荷は低くなる。ガラスびんリサイクル促進協議会(東京都)によると、05年にのべ41億3800万本だった使用本数は08年、のべ36億5500万本まで減った。

(2010-09-14 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

リターナブル瓶の関連キーワードリサイクルガラス

リターナブル瓶の関連情報