コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リングピロー ring pillow

結婚式・ウェディング用語集の解説

リングピロー

リングピローとは、結婚指輪を置いておくための小さなクッションのことをいいます。結婚式の指輪交換のセレモニーの際に用いられます。欧米では、新郎入場後、リングボーイがリングピローを持って登場するという演出が一般的なスタイルです。リングピローには指輪が落ちないようにするためにリボンなどで留めるような工夫がされています。このリングピローに結婚式当日実際にセットされる指輪は、実はダミーのリングである場合が多いのですが、これは安全面を考慮してのことです。また指輪交換の際、お互いにリングピローから指輪を取って指に填め合います。リングピローは、新婦が手作りしたり、友人からプレゼントされたりすることも多く、最近では、リングピローを手作りしたいという方のために手作り用のキットも何種類か販売されています。最も一般的なリングピローとしては、サテン生地で作られたクッションにフリルやリボンの装飾を施したものがありますが、最近では、ぬいぐるみを使用したものや、プリザーブドフラワーを使用したものなど多種多様なリングピローが作られています。そして赤ちゃんが生まれたら、このリングピローを最初の枕にすると子供が健康に成長するという言い伝えもあるそうです。別名リングクッションとも言います。

出典|ウェディングプリンセス結婚式・ウェディング用語集について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リングピローの関連情報