リージョン(読み)りーじょん

  • region

世界大百科事典内のリージョンの言及

【コーホート】より

生命表もこの概念を利用したものである。コーホートの語源は,古代ローマの軍編成の単位集団を表す言葉で,1コーホートの人員は500~600人とされ10コーホートをもって1リージョンlegionとされた。【黒田 俊夫】。…

※「リージョン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リージョンの関連情報