コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リーセンシー/フリークエンシー Recency/ Frequency

1件 の用語解説(リーセンシー/フリークエンシーの意味・用語解説を検索)

DBM用語辞典の解説

リーセンシー/フリークエンシー【Recency/ Frequency】

リーセンシーは、最後の購買からの経過時間。フリーケンシーは、ある特定期間内の累計購入回数。これらは、顧客グループの価値を測る基準になる。リーセンシーとフリークエンシーの度合いが高いほどより価値のある顧客になる。例えば、昨年20回の購買を行った顧客の方が、3年前に20回購買を行った顧客よりも価値が高い。この2者は両者とも3年前に一回購買を行った顧客よりも価値が高い。図はペットフードのダイレクトマーケティングの結果である。リーセンシーは、全体を100として0〜3ヶ月の人は2倍反応し、4〜6ヶ月の人は1.6倍反応することを示している。フリークエンシーは5回以上購入している人が3.7倍、4回の人は2.5倍反応することを示している。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リーセンシー/フリークエンシーの関連キーワードレイテンシーレスポンス購買後の行動購買中心点船齢ライセンシーディセンシーリーニエンシー制度コンシステンシーリーセンシー/フリークエンシー/マネタリーバリュー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone