コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルネット ルネット lunette

翻訳|lunette

1件 の用語解説(ルネットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルネット
ルネット
lunette

建築用語。扉,窓の上部に設ける半円形または弓形の窓,あるいはアーチボールトの使用によって生れる半円形の壁面などをさす。伝統的な建築で多用されたが,近代ではパリ東駅などに用いられ,鉄道駅を強くイメージさせるデザイン要素となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のルネットの言及

【砂丘】より

… 砂の移動する領域に灌木などの障害物があると,灌木などが風成砂をトラップ(捕獲)し,その風下側に尾を引く形のネブカ砂丘が生成される。 このほかオーストラリアでは,湖の東岸に弧状に発達する砂丘が多く,ルネットlunettesとよばれる。ルネットには湖底が干上がったときに生じる粘土の小塊やセッコウなどの結晶がしばしば大量に含まれる。…

※「ルネット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ルネットの関連キーワード櫛形息出し一薬草霧除け庇車回し天袋洞口余水路点床半円形

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ルネットの関連情報