コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルプッセ repoussé

翻訳|repoussé

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルプッセ
repoussé

金工用語。広くは浮出し細工をさすが,厳密には槌起 (打出し) 細工をいう。金,銀,銅など軟らかい金属板を型の上に当て,裏側から (たがね) ,槌などで直接,浮彫状に模様を打出す技法で,古代からみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ルプッセの関連キーワードシャンルベ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android