コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルンペル‐レーデ現象 Rumpel-Leede phenomenon

1件 の用語解説(ルンペル‐レーデ現象の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ルンペル‐レーデ現象【Rumpel-Leede phenomenon】

レーデ‐ルンペル現象*とも呼ばれる.陽圧皮膚溢血現象.上腕に血圧帯を中程度の強さで10分間巻くと,その部位以下で小さな皮下出血斑が認められる現象で,血管脆弱性,血小板性数異常,あるいは血小板機能異常などによる.猩紅熱やそのほか出血傾向のある疾患の場合にも見られる

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルンペル‐レーデ現象の関連キーワードルンペンコーンスタム現象失調症逆説現象手指現象シュトリュンペル現象同形効果熱磁気横効果腓骨神経現象ヘヒト現象レーデ‐ルンペル現象

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone