ルーク ハーディング(英語表記)Luke Harding

現代外国人名録2016「ルーク ハーディング」の解説

ルーク ハーディング
Luke Harding

職業・肩書
ジャーナリスト,作家 「ガーディアン」海外特派員

国籍
英国

受賞
ピュリッツァー賞〔2014年〕「スノーデンファイル―地球上で最も追われている男の真実」

経歴
ガーディアン社に入り、デリーベルリンモスクワに勤務し、アフガニスタンイラクリビアシリア紛争も取材。2007〜2011年「ガーディアン」モスクワ支局長。冷戦後初となる国外追放処分をロシア政府から受けた。ノンフィクションの著書に「The Liar:The Fall of Jonathan Aitken(オーウェル賞候補作)」「WikiLeaks:Inside Julian Assange’s War on Secrecy(邦題ウィキリークス アサンジの戦争」)」「スノーデンファイル―地球上で最も追われている男の真実」(いずれもデービッド・リーとの共著)がある。ハートフォードシャー在住。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android