コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロースソーン(ローソーン) Rawsthorne, Alan

1件 の用語解説(ロースソーン(ローソーン)の意味・用語解説を検索)

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

ロースソーン(ローソーン)

イギリスのランカシャー州出身。歯科医を目指していたが20歳ごろ転進し、王立マンチェスター音楽院で作曲、ピアノチェロを学ぶ。戦後精力的に作曲を行い、代表作に3つの交響曲やチェロ協奏曲、ピアノ協奏曲など ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロースソーン(ローソーン)の関連キーワードイギリス東インド会社ジャージー島イギリス国教会イギリスオランダ戦争ランカシャーアントラーイギリス巻レザーシャーイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone