代表作(読み)ダイヒョウサク

  • だいひょうさく ダイヘウ‥
  • だいひょうさく〔ダイヘウ〕

デジタル大辞泉の解説

ある時代・流派やある作者の、特徴を最もよく示している作品、またはその中で最もすぐれた作品。「自然主義文学の代表作」「ピカソの代表作

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

その作家の特色が最もよくあらわれ、芸術的価値を世に認められている作品。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 ある作者の特色をもっともよく表わした作品。また、ある作家の作品中で、もっともすぐれているとされる作品。
※肉情細叙の傾向(1908)〈白柳秀湖〉「当時淫猥なる小説の代表作として」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出勤再開うつ

在宅勤務から出勤再開に伴う不安やストレスによって生じる心身の不調を指す俗称。2020年に新型コロナウイルスの感染拡大防止策として普及した、テレワークなどによる在宅での新しい働き方に慣れてきた頃に、緊急...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

代表作の関連情報