コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローズ油 ローズゆrose oil and absolute

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローズ油
ローズゆ
rose oil and absolute

バラの花から得られる香料精油の原料として栽培される品種は Rosa damascenaで,ブルガリアが主産地である。別にモロッコ,ギリシア,フランスで栽培される Rosa centifoliaがあるが,これは主として溶剤抽出法によるローズ・アブソリュートの原料とされる。両者は区別されるが,ともに高級な香水原料として最も重要なものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

ローズ油

 バラ油ともいう.新鮮なバラの花の精油.強いバラの香りと味をもち,着香料として化粧品などに使われる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典内のローズ油の言及

【エッセンス】より

…最近は合成品も多く利用されるようになった。代表的な天然エッセンスにはレモンの皮からしぼったレモン油,バニラ豆を破砕してアルコール抽出したバニラ油,バラの花びらを水蒸気蒸留したローズ油などがある。成分としてはエステル類,アルデヒド類,テルペン類などである。…

※「ローズ油」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ローズ油の関連キーワードRosa centifoliaRosa damascenaゼラニウム油リナロールエッセンステルペン北海油田

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ローズ油の関連情報