コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワルデンの法則 Walden's rule

法則の辞典の解説

ワルデンの法則【Walden's rule】

本来はヴァルデンの法則*のはずであるが,こう記してある成書も少なくない.

(1) 有機化合物の融解エントロピーは,その液体が非会合性である場合には,ほぼ13.5cal/mol Kとなる(会合性の液体ならばもっと小さい値となる).

(2) 沸点における液体の分子容と,その臨界容積との比は約3/8となる.

(3) 種々の溶媒中に溶解している,イオン,あるいは電解質の当量導電率 I(または当量伝導度 Λ)と溶媒の粘度 η との間に成立する法則.

Iη=const. あるいは Λ=const.

という形で表現される.会合度の大きな液体(水やアルコールなど)や加水度の小さいイオン(Ca2+,K など)においてはズレが大きくなる.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

ワルデンの法則の関連キーワードワルデンの規則(融解エントロピー)ワルデンの規則(電解質溶液)ワルデンの規則(臨界容積)

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android