コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヴェーベルン Webern, Anton

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

ヴェーベルン

オーストリアの作曲家。シェーンベルクやベルクと共に12音技法を確立した。ヴェーベルンは、古い貴族の血を継ぐ鉱山技師を父親に、4番目の子どもとしてウィーンに生まれた。父親の転勤に伴って移ったカリンツィ ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)について 情報

ヴェーベルンの関連キーワードエンドレ セルヴァーンスキアレクセイ リュビーモフギゼルハー クレーベウィーン楽派12月3日

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android