一方向クラッチ(読み)いちほうこうクラッチ(英語表記)one way clutch; overrunning clutch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

一方向クラッチ
いちほうこうクラッチ
one way clutch; overrunning clutch

駆動軸側からの一方向のみの回転を従動軸に伝え,逆方向の回転に対しては自動的に空転するクラッチ。駆動側が被駆動側を追越して,回転することもできるので,オーバランニングクラッチ,フリーホイールクラッチともいわれる。爪と鋼球を用いた自転車用のラチェット式クラッチ,鋼球を楔状の溝にはめこんだころ入り一方向クラッチ,球,こまなどのスプラグを利用したスプラグ式一方向クラッチなどが代表的である。この種のクラッチの一部は,小動力の無段変速機にも利用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の一方向クラッチの言及

【クラッチ】より

…クラッチの利点は,原動機の運転をいちいち止めることなく,原動軸が回転したままの状態で従動軸の回転を止めたり,速度を切りかえるための歯車の入れかえなどが容易にできることにある。クラッチの着脱は外部から操作できるのが通例であるが,一方向クラッチのように回転軸の回転方向によりクラッチが着脱されるもの,遠心クラッチのように回転軸の回転速度が一定の限度を越えるか越えないかによって着脱されるものもある。 クラッチの種類は多いが,そのうち主要なものはかみ合いクラッチおよび摩擦クラッチである。…

※「一方向クラッチ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android