コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一般政府総固定資本形成 いっぱんせいふそうこていしほんけいせいgenerel government gross capital formation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

一般政府総固定資本形成
いっぱんせいふそうこていしほんけいせい
generel government gross capital formation

一般政府の行なう社会資本投資。国民経済計算における国民総支出の構成要素。一般政府とは中央政府地方政府社会保障基金の3つから構成され,政府サービス生産者に対する制度部門である。公共投資が用地費を含むのに対し,一般政府総固定資産形成はこれを含まない。一般政府総固定資本形成の対 GNP比を見ると,第2次石油危機以降 1979年度には 6.3%あったものがしだいに低下し,85年度には 4.8%になった。その後5%程度で推移している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android