コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三保の松 ミオノマツ

デジタル大辞泉の解説

みおのまつ〔みほのまつ〕【三保の松】

常磐津(ときわず)。本名題「三保松富士晨明(みおのまつふじのあけぼの)」。河竹黙阿弥作詞、6世岸沢式佐作曲。明治25年(1892)発表。駿河付近の名所をうたったもの。

みほのまつ【三保の松】

みおのまつ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みおのまつ【三保の松】

常磐津の一。本名題「三保松富士晨明みほのまつふじのあけぼの」。1892年(明治25)開曲。六世岸沢式佐作曲、河竹黙阿弥作詞。駿河付近の名所をうたう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

三保の松の関連キーワード日本平・三保の松原県立自然公園静岡県静岡市清水区三保岸沢 式佐(6代目)静岡県静岡市清水区静岡県静岡市今井 慶松羽衣伝説舞子ノ浜三保半島虹ノ松原羽衣の松静岡平野静岡市駿河湾駿河区清水区日本平羽衣松羽衣物薩埵峠

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三保の松の関連情報