コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三十棺桶島

デジタル大辞泉プラスの解説

三十棺桶島

フランスの小説家モーリス・ルブランの冒険推理小説(1919)。原題《〈仏〉L'Île aux trente cercueils》。「アルセーヌ・ルパン」シリーズだが、ルパンはドン・ルイス・ペレンナの名前で終盤に登場。『棺桶島』の邦題もある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android