コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三菱 ギャラン

1件 の用語解説(三菱 ギャランの意味・用語解説を検索)

日本の自動車技術240選の解説

三菱 ギャラン

8代目として1996年に登場した新型ギャランは、世界に先駆けて開発した究極の高効率1.8Lエンジン=筒内噴射ガソリンエンジンGDI(Gasoline Direct Injection)を搭載し、燃料消費△35%、パワー+10%、CO2排出量△35%を実現し、地球環境保護やエネルギー問題に対応するとともに、マニュアル感覚のシフト操作をたのしめるINVECS-Ⅱスポーツモード4A/Tと組合わせて力強い走りを実現した。GDIはその後2.0L、2.4Lエンジン搭載ギャランにも採用を拡大した。保管場所-
製作(製造)年1996
製作者(社)三菱自動車工業株式会社
資料の種類-
現状-
車名ギャラン
モデル名E-EA1A
会社名三菱自動車工業株式会社
製作開始年1996
製作終了年2005
設計者三菱自動車工業株式会社
車種・用途ギャランシリーズ・乗用
スタイルセダン
ドア数4ドア
乗員5名
車両重量1260Kg
構造モノコック
バンパーあり
ステップなし
全長4620mm
全幅1740mm
全高1420mm
ランプ形式ハロゲンヘッドランプ
タイヤサイズ゙195/60R15 88H
フレームモノコック
前軸マルチリンク
後軸マルチリンク
軸距2635mm
前トレッドx後トレッド1510mm×1505mm
車高調整なし
ステアリングラック&ピニオン(パワーステアリング)
主ブレーキ前ベンチレーテッドディスク、後ディスク
駐車ブレーキ後輪制動
ダンパー筒型単動式
スタビライザーあり
走行安定装置ABS
原動機名4G93
冷却/気筒配列水冷直列4気筒
弁機構DOHC16バルブ
気化器電子制御塔内燃料噴射
内径x行程81.0mm×89.0mm
排気量1843cc
点火系フルトランジスタ式
最高出力/回転数150PS/6500rpm
最大トルク/回転数18.2kgf・m/2500rpm
排気浄化HC選択還元型リーンNOx触媒
燃料タンク容量64L
ハイブリッドシステム形式なし
変速機4AT、5MT
駆動方式2WD
モード燃費16.2km/l

出典|社団法人自動車技術会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三菱 ギャランの関連キーワードオキシライド電池曲技飛行ギャル夫ギャラ登場ギャラント新型8ビットパソコンレトロフューチャー紫上

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone