コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

究極/窮極 キュウキョク

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐きょく〔キウ‐|キユウ‐〕【究極/窮極】

[名](スル)物事をつきつめ、きわめること。また、その最後の到達点。究竟。「―の目的」
「この機器を益々修改(しゅうかい)し、工巧を―しければ」〈中村訳・西国立志編

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

究極/窮極の関連キーワードアルファでありオメガであるチュロス王アポロニオス湖のくに生チーズケーキアンチ基礎づけ主義カンペチェ湾油田群直接税・間接税バーダラーヤナギルガザムネ宇宙論的証明美味しんぼ究極的関心常寂光土自己実現近接要因意識一般自我実現カーテン生仏一如根本規範郷愁の柿

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android