コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上り下り ノボリクダリ

デジタル大辞泉の解説

のぼり‐くだり【上り下り】

[名](スル)のぼることと、くだること。のぼったり、くだったりすること。「川を上り下りする

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のぼりおり【上り下り】

( 名 ) スル
のぼったりおりたりすること。あがりおり。 「階段を-するのがつらい」

のぼりくだり【上り下り】

( 名 ) スル
のぼることとくだること。また、のぼったりくだったりすること。 「 -の多い道」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

上り下りの関連キーワードCATV Internetカヤネズミ(茅鼠)IEEE802.6スケートボードスイッチバック共同住宅と長屋変形性膝関節症キャットタワーTD片側の膝の痛みニート(健康)火祭[那智]ヌリスタン人運動負荷試験ポールダンス踏み段・踏段ヤコブの梯子パナマ運河鞍馬の火祭しなだゆう

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上り下りの関連情報