コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上級試験 ジョウキュウシケン

デジタル大辞泉の解説

じょうきゅう‐しけん〔ジヤウキフ‐〕【上級試験】

地方公務員採用試験の一。多く、大卒者を対象とするが、自治体によって呼称や受験資格が異なる場合がある。
かつての国家公務員採用試験の一。昭和59年度(1984)から一種試験に替わった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

上級試験の関連キーワード国家公務員制度改革基本法グエン・ディン・ティエウ鉱山保安キャリア李贄

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上級試験の関連情報