コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上麻生レキ(礫)岩 かみあそうれきがん

1件 の用語解説(上麻生レキ(礫)岩の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

上麻生レキ(礫)岩【かみあそうれきがん】

岐阜県加茂郡七宗町の飛騨川の河原に露出するジュラ紀中期のレキ岩。約20億年前という放射年代をもつ片麻岩の礫が発見されている。礫ではあるが現在のところ日本最古の岩石である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone