コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下崎山のヘトマト行事

1件 の用語解説(下崎山のヘトマト行事の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

下崎山のヘトマト行事

長崎県五島市下崎山地区に伝わる民俗行事。毎年1月に行われる。白浜神社での奉納相撲、新婚女性による酒樽の上での羽根つき、身体にススを塗った若衆が藁の玉を奪い合う玉せせり」、大綱引きなどの後、大草履に娘を乗せて担ぎ城山神社に奉納するまでの一連の行事を「ヘトマト」という。語源・起源とも不詳。1987年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

下崎山のヘトマト行事の関連キーワード長崎県五島市池田町長崎県五島市江川町長崎県五島市上崎山町長崎県五島市木場町長崎県五島市幸町長崎県五島市栄町長崎県五島市下大津町長崎県五島市下崎山町長崎県五島市堤町長崎県五島市蕨町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone