不動産の表示に関する公正競争規約(読み)ふどうさんのひょうじにかんするこうせいきょうそうきやく

不動産用語辞典の解説

不動産の表示に関する公正競争規約

不当景品類および不当表示防止法に基づき公正取引委員会認定を受けて、不動産業界が設定した不動産の取引に関する広告その他の表示に関する自主規制基準を「不動産の表示に関する公正競争規約」といいます。不動産広告に関する不動産業界の約束事であり、不動産業界では一般的に「表示規約」または「広告規約」と呼んでいます。

出典 不動産売買サイト【住友不動産販売】不動産用語辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android