約束(読み)ヤクソク

デジタル大辞泉の解説

やく‐そく【約束】

[名](スル)
当事者の間で取り決めること。「約束を交わす」「結婚の約束を破る」「子供に約束したことを忘れる」
ある社会や組織で、守るように定めたきまり。「会の約束に従う」「舞台上の約束」「漢詩には平仄・脚韻など守るべき約束がある」
その実現が確実視されていること。「社長の椅子が約束される」「将来が約束された人」
前から決まっている運命。宿命。因縁。「前世の約束
お約束2

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

約束

日本の歌の題名。作詞:宮沢章二、作曲:中田喜直

約束

1972年公開の日本映画。監督:斎藤耕一、脚本:石森史郎、撮影:坂本典隆。出演:岸恵子萩原健一南美江三國連太郎中山仁、土田桂、大久保敏男ほか。第27回毎日映画コンクール監督賞、脚本賞、撮影賞受賞。

約束

北方謙三の長編ハードボイルド小説。1994年刊行。

約束

日本のポピュラー音楽。歌は俳優の渡辺徹。1982年発売。作詞:大津あきら、作曲:鈴木キサブロー。菓子メーカーのグリコの「アーモンドチョコレート」のCMソング。

約束

日本のポピュラー音楽。歌は男性アイドルデュオ、KinKi Kids。2009年発売。作詞:浅利進吾、作曲:加藤裕介。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

やくそく【約束】

( 名 ) スル
当事者の間で決めること。また、その決めたこと。 「譲ることを-した」 「 -を破る」
ある社会・組織などで、あらかじめ決められていること。きまり。ルール。 「演技上の-」
生まれる前から定まっている運命。宿命。因縁。 「前世からの-」
[句項目] 約束の地

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

約束の関連情報