コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不協和解消型購買行動 dissonance-reducing buying behavior

1件 の用語解説(不協和解消型購買行動の意味・用語解説を検索)

ブランド用語集の解説

不協和解消型購買行動

不協和解消型購買行動とは消費者の購買関与度が高くブランド間の格差が小さい状況における購買行動のことをいう。消費者は商品の検討は行うが比較的早く購入に至る傾向にある。また、購入後に不協和(不満足)を感じることがあることから、購入後のコミュニケーションが重要となる。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所
(C) 2010 Japan Brand Strategy, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

不協和解消型購買行動の関連キーワード購買後の行動購買者の準備段階ドライバー・ブランド購買行動のタイプ複雑型購買行動習慣的購買行動バラエティ・シーキング型購買行動アイドマの法則プロモーショナルアド比較購買

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone