コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不快昆虫 ふかいこんちゅう nuisance insect

1件 の用語解説(不快昆虫の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ふかいこんちゅう【不快昆虫 nuisance insect】

昆虫および近縁なクモ,ムカデヤスデなどを含めて,人に不快感を与える昆虫をいうが,この感覚は個人差があって万人が不快と思うとは限らない。明るい室内などにぞろぞろと侵入する芋虫,毛虫,ヤスデ,クモなどや群れをなして飛来したり発生するチョウバエノミバエユスリカゴキブリなどは近代都市で突然多発することがあり,これを不快と思う人が多いため,毒虫でないのに同様に毛ぎらいされることが多くなっている。また,旅館,料理店などでは環境衛生上,屋内侵入害虫の法的規制もあるので,秋季越冬のため侵入するカメムシ類やテントウムシ類などの群居性昆虫の侵入なども含めた不快昆虫の防除nuisance controlの必要性がますます高まりつつある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

不快昆虫の関連キーワード触角マルピーギ管御呼びでない少なくも花潜葉蜂馬陸大蜈蚣かでな

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone