近縁(読み)キンエン

大辞林 第三版の解説

きんえん【近縁】

血のつながりの濃い関係。また、その人。 ⇔ 遠縁とおえん
生物種の分類で、両者が近い関係にあること。 「 -種」 → ごんえん(近縁)

ごんえん【近縁】

〘仏〙 三縁の一。念仏の行者が仏に会いたいと思うと、仏がそれに応じて近くに来ること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

近縁の関連情報