中屋 健一(読み)ナカヤ ケンイチ

20世紀日本人名事典の解説

中屋 健一
ナカヤ ケンイチ

昭和期の歴史学者,評論家 京都外国語大学教授;東京大学名誉教授;日本ペンクラブ理事。



生年
明治43(1910)年12月9日

没年
昭和62(1987)年3月28日

出生地
福岡県門司市(現・北九州市)

本名
中屋 健弌(ナカヤ ケンイチ)

学歴〔年〕
東京帝国大学西洋史学科〔昭和8年〕卒,東京帝国大学大学院人文科学研究科西洋史学専攻〔昭和11年〕満期退学

主な受賞名〔年〕
勲三等旭日中綬章〔昭和58年〕

経歴
昭和8年同盟通信(現・共同通信)に入社。渉外部長を経て、のち東大に転じ、文学部講師、同教養学部助教授を経て23年教授。46年退官後は成蹊大教授、京都外大教授を歴任。著書に「米国史」「アメリカ社会の発達」「ニュー・ディール」「アメリカ史研究入門」「アメリカ西部開拓史」「ラテン・アメリカ史」、訳書にシュレジンガー「ローズベルトの時代1〜3」など。日本ペンクラブ副会長、日本山岳会副会長もつとめた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

中屋 健一 (なかや けんいち)

生年月日:1910年12月9日
昭和時代の歴史学者;評論家。京都外国語大学教授;東京大学教授
1987年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android