中島 和彦(読み)ナカジマ カズヒコ

新撰 芸能人物事典 明治~平成「中島 和彦」の解説

中島 和彦
ナカジマ カズヒコ


職業
ピアニスト

肩書
昭和音楽大学教授

生年月日
昭和17年 3月23日

出身地
静岡県 磐田市

学歴
桐朋学園大学〔昭和39年〕卒

経歴
昭和39年より桐朋学園大学非常勤講師。55年東京音楽大学助教授を経て、教授。のち大阪音楽大学教授、昭和音楽大学教授を歴任。オーストリアのザルツブルグ・モーツァルト国際コンクールなどの審査員を務め、仲道郁代、西村由紀江、松本和将ら多くのピアニストを育てた。

没年月日
平成16年 6月20日 (2004年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android