コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹波局(2) たんばのつぼね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丹波局(2) たんばのつぼね

?-? 鎌倉時代の女官。
後鳥羽(ごとば)天皇の後宮につかえ,建久7年(1196)粛子(しゅくし)内親王を生む。兵衛督(ひょうえのかみ)ともよばれた。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

丹波局(2)の関連キーワード鎌倉時代女官

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android