コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乗(り)切り ノリキリ

デジタル大辞泉の解説

のり‐きり【乗(り)切り】

乗りきること。「一日中ずっと車に乗り切りだった」「乗り切りの策を立てる」
兵法の一。敗走する敵の中に馬を乗り入れ、敵を分散させて追い討つ戦術。
大河などを騎馬などで押し渡ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

乗(り)切りの関連キーワードパク・チョンヒ(朴正煕)アラディンと魔法のランプサンチョ6世(賢王)シュティンネスジフコフ宝生流政学系筑摩川太田薫兵法

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android