コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乱開 らんかい

大辞林 第三版の解説

らんかい【乱開】

( 名 ) スル
さまざまな花が咲き乱れること。 「一々名を知らざるの野花-し爛錦を敷くに似/日本風景論 重昂

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

乱開の関連キーワード立ち木トラスト・立木トラストリスボン建築トリエンナーレロシア革命史(年表)緑のマスタープランフランス史(年表)シビル・ミニマムゴールドコーストフリートウッド立ち木トラスト国土利用計画法市街化調整区域仮言的三段論法都市計画区域人間環境宣言呉楚七国の乱誘導容積制度地区建設計画オストロム田尻 宗昭阻む・沮む

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android